郡山市の仕出し・宅配弁当屋

無料配送エリア

福島県郡山市の仕出し弁当なら「弁当・オードブルのデリバリー 農家キッチン Arigato」まで。

information

お知らせ

郡山 宅配弁当 地産地消特集 

2020.8.8

Arigatoは、郡山市にあり、地産地消のレストランと宅配弁当、仕出し・オードブルをデリバリーするお店です。

 

特にデリバリー部門は、『農家キッチンArigato』として、郡山市、須賀川市へ『旬の野菜とお肉』を使用した美味しいものを宅配いたします。

 

Arigatoは、地元食材である福島牛やうねめ牛をレストラン厨房で、美味しく調理しています。

 

なので、リアルな調理シーンであるお肉が焼かれるインスタ動画なども、あがっております。

 

https://www.instagram.com/p/CDisUb9Jo03/

 

こういったお肉を、手間ひまかけて、じっくり当日お焼きするので、冷めたお弁当で召し上がる場合でも、ある程度の美味しさを保つ事ができます。

 

もちろん、レストランで出来立てを召し上がる感動には、何度試しても冷めた状態では、到達できませんが、

色んなお弁当を食べてきた中で、Arigatoのステーキ弁当や牛焼き肉弁当は、断然美味しさが違うという事は、自信を持って伝えることが出来ます。

 

料理長とお肉の卸業者さんが、確かな目と舌で選ぶ福島牛、 鮮やかな赤色で、黒ずみの少ないもの。

 

キメが細かくドリップ(水分)の出ていないもの。サシ部分は美しく鮮やかな白か乳白色のものを選んでお届けしています。

 

福島牛

 

また、平成19年10月1日、福島県は、県ブランド認証制度の第2号ブランド認証産品として、福島牛の最上クラスを認証しました。

 

また、福島県のホームページでも、認証された牛肉は、経営(生産)方針・姿勢、対象商品の生産状況、申請者の経営状況に関する第一次審査を行い、福島県ブランド認証制度委員会による厳正なる最終審査の結果、決定しました。

 

福島県は、全国第9位の肉用牛飼養頭数を誇る生産県であり、「福島牛」については、今年7月に開催された全農肉牛枝肉共励会において、昨年に続き「去勢の部・名誉賞」の受賞に加え「雌の部・最優秀賞」受賞の栄誉にも輝き、「福島牛」の実力と知名度は確実に向上しています。

 

こうした高いレベルにある福島牛の中でも、特にA5またはB5となる等級については、福島県が全国、世界に誇る品質の高い牛肉であると確信しております。

 

また、うねめ牛は、新たな機会で詳しく説明しますが、うねめ牛は、黒毛和種の雌牛で、郡山市内において約20ヶ月肥育し、肉質等級が「4」以上のものです。リブロース・サーロイン・肩ロースは霜降肉でしつこさがない甘みに優れた肉質で、赤身のモモ肉はしっかりとした食感を残す牛肉本来の味わいです。

 

続きまして、『きゅうりメロン』インスタに、
https://www.instagram.com/p/CDbahDLJsvo/ あげた瞬間、、、

 

これは何という野菜?ですか?との声が飛び出す、空ちゃん農園さんのきゅうりメロン。

 

きゅうりメロン

 

我々も、以前、初めて見て、とってもワクワクした事を思い出します。

 

酸味が強いので、ピクルスとかにイイと感じていましたが、ソテーしても美味しいと教えていただいので、これから色んな調理法を楽しんで発見していけたらと思っております。

 

更には、同じく空ちゃん農園さんが育てた、福島産『万願寺とうがらし』

万願寺とうがらし

 

この万願寺とうがらしは、とっても万能で、美味しい、フリッターも、ソテーも、茹でても美味しく、イカとも相性が良くアンチョビソテーなんて、最高のおつまみです。

 

他にも、色んな調理法があると思います。定番で、生姜醤油と焼き万願寺とうがらし、煮浸しにしても絶妙に美味しいです。

 

また、ペペロンチーノにしても、当然美味しく召し上がれます。ぜひぜひ、色々とお試しくださいね!

 

続きまして、ニッケイファームさんの『白パプリカ』

一般的には、 ビタミン類が豊富で特にカロテン、ビタミンB1・Cが多く、ビタミンCはトマトの5倍含みます。

 

肉厚で甘みが強く彩りもいいのでサラダにもってこいの野菜です。

色は、、、

白パプリカ(農薬使わず)

 

熟すると、薄黄色くなります。なので、これは熟成させているので、そのままでも、とても甘みがあります。

 

輪切りにスライスしてサラダに盛り付けたり、縦にいくつかに切り分けて、器のように使ってもいいですよね~\(^o^)/

 

パリッとした心地よい歯ざわりでとても美味しいです。

 

当然、炒めても美味しく召し上がれます!定植後、約70日で収穫可能ですので、 とても成長が早いです。

 

夏は、やはり地元のトマト

 

我々は、生で美味しいトマトは、もちろん、中々一般には売れないトマトも、低温で調理して、トマトソースなどにも使わせていただいております。

 

農家さんの汗と情熱と知恵が結晶化してお野菜を余すことなく、使い切り、地産地消、身土不二を実現させていきたいと考えています。

 

最後に、ヤングコーンとアメリカオクラを、地元で育ててくださっています。

これをコラボした惣菜を料理長が作ってくださっています。

 

ヤングコーンとアメリカオクラ

 

これは、どちらの農家さんも農薬を使用しないという信念を持った農家さん

 

農薬を使わない事が100%イイことである場合とそうでない食材があることは、確かだと我々は考えています。

 

その中で農薬を使わない。と決めている農家さん達が育てたお野菜です。

 

ヤングコーンは、野菜に詳しい方々が召し上がっても、ビックリ( ゚Д゚)する美味しさで、大変喜ばれております。

 

ヤングコーンは、 サクッとした歯ごたえと独特な甘みが魅力です。

 

その名の通りトウモロコシが大きくなる前のもので、主にスイートコーンの摘果された物のことを言います。

 

スイートコーンの収穫時期よりも少し前、5月〜6月にかけて収穫され、皮付きのフレッシュなものが手に入るのはこの時期だけです。

 

1本あたりのカロリーは約3kcalととても低く、リノール酸や葉酸など、私たちの健康に役立つ成分を多く含んでいる優秀野菜なんですよ~\(^o^)/

 

まだまだ、紹介したい地産地消のお野菜やお肉がございますが、今日は、この辺で(#^.^#)

 

これからも、福島の魅力を少しでも顔と心で伝わるように、頑張って参ります!!!

サイドメニューはこちら

お急ぎでご注文の方はお電話ください。 024-983-3758

  • 営業時間: 9:00-21:00 / 営業日: カレンダー
  • ご注文内容の受付締切: お受取日前日のお昼12:00まで
  • お名前、ご住所、お電話番号、ご注文内容、ご希望受取日時をお伝えください。